Topics

留学体験談新着ニュース

保護者さまのお悩み…そして留学へ④

2020年03月29日

いろいろなご家族とお会いし、そして不登校になったいきさつや、お子さまの特性を保護者さまからお伺いしておりますと思うのは、「本当にお子さまのことをよく分かっている保護者さまばかりだなあ」というのが正直な感想です。

ただ、ともすると分かっているがゆえに、私たちがお子さまに話しかけ、ゆっくりと時間をかけて言葉を待っていると「それは〇〇だよね」と、私たちに気を遣って頂いてか、お子さまの言葉を代弁してしまう、というケースも散見されます。

いいんですよ。いくら時間がかかっても(^^)

お子さまのペースでお子さまの言葉で、今思っていることや心配と思っていることを、なんでもいいので話してもらう時間となればと思っています。

 

ゆっくりと時間をかけて、お子さまのペースで、ここが安全基地であることを分かって頂けるように心がけています。どうぞ保護者さまも一緒にこの時間を共有して頂きたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の学校が合わない、日本の学校が苦手な子どもたち、不登校の子どもたちを、優しく温かく迎えてくれる海外の子どもたちと一緒に「海外の学校」を体験することで、きっと、「自分の居場所は日本だけではない」と感じることと思います。世界には様々な学校が存在しています。百聞は一見に如かず(Seeing is better than hearing)、世界の見え方、自分の向かう先がガラッと変わる瞬間が、留学した先にはあると思います。

そんな皆さんの人生のターニングポイントに寄り添えたらと思います。

 

▼留学のご相談はお気軽に!▼

 

 

留学をサポートするターニングポイント

不登校からの留学を全力でサポートいたします

電話 :0120-888-293(月曜-土曜 11時から19時まで)

メール:info@tp-ryugaku.com

 

~未来への懸け橋~

挑戦から変化、そして自信へ

 

 

 

 

 

 

 

 


0120888293

お申し込みメールフォーム

株式会社ターニングポイント

Copyright ©株式会社ターニングポイント All Rights Reserved.