Topics

留学体験談新着ニュース

不登校からの留学!体験談

2020年01月24日

日本の学校が苦手、今の学校が合わない子どもたちが、自分の居場所を探している時に私たちターニングポイントと出会いました。「今の学校に通えていないのに留学なんて出来るのですか?」という不安げな様子で質問してくる保護者のみなさまばかりですが、何かを「きっかけ」を見つけたくてという強い思いをしっかりと受け止めて、ゆっくり丁寧にそのお子さまに合った留学の内容、そして留学に至るまでの時間をかけて参りました。

多くのお子さまが留学を実現し、その後新たな道を見つけ歩みだしています。

振り返りますと、ある保護者さまからのお言葉に「この留学に至るまでの苦悩」が垣間見えたことを思い出します。

「息子は、一生懸命に先の未来の壁を乗り越えようとしていたのだと思うのです。そのための梯子を見つけ一段一段登っていて、ようやく壁のてっぺんに手がかかった、『その時』にターニングポイントさんと出会え、思いもしなかった留学という提案を頂き、息子に寄り添い、無理難題に対しても真摯に向き合って頂き、息子のペースでゆっくりと本当にゆっくりと進めて下さったことで、壁の向こうに自分の力で行くことが出来たのだと思います。」と。

留学というのが誰にでも受入れられて、人それぞれの悩みが解消されるものだとは思っていません。ただ、留学を通してそのお子さまと真剣に向き合い、話を聞いて、聞いて、聞いて、聞いて、ゆっくりでも前に進めるように考えておりますが、『その時』が訪れる手助けをしたいと思っております。

体験談の一部を書き溜めておりました「ブログ」のリンクをこちらに貼っておりきます。

 

体験談はこちら

 

日本の学校が合わない、日本の学校が苦手な子どもたち、不登校の子どもたちを、優しく温かく迎えてくれる海外の子どもたちと学校生活を送ることで、きっと、「自分の居場所は日本だけではない」と感じることと思います。それは、世界には様々な学校が存在しています。百聞は一見に如かず(Seeing is better than hearing)、世界の見え方、自分の向かう先がガラッと変わる瞬間が、留学した先にはあると思います。

そんな皆さんの人生のターニングポイントに寄り添えたらと思います。

 

▼留学のご相談はこちらから▼

▼資料のご請求はこちらから▼

 

留学をサポートする  

ターニングポイント

住所:東京都千代田区岩本町3-8-8 中和秋葉原ビル

電話:0120-888-293

(月曜ー土曜 11時から19時まで)

メール:info@tp-ryugaku.com

 

株式会社ターニングポイント

Copyright ©株式会社ターニングポイント All Rights Reserved.